シラバスの意味・用法

私立の中学、高校の学校説明会では、「シラバス」に関する情報が話題になるケースが存在します。中学の受験を控えて、志望校選びをするシーンでは、シラバスの意味・用法を理解しておくことをおすすめします。その学校に在籍している期間中、行なわれる授業の内容をあらかじめ記載した資料のことを、シラバスと呼びます。こちらの資料には、どの時期に、どういったジャンルの学習をするのかが明確に記載されているので、生徒自身が、計画的に学習を進めるために役立ちます。

シラバスは、明治時代に日本へ伝わり、一般的に普及し始めました。米国では、大学間で学生の移動が頻繁に行なわれていることから、単位互換制度を利用する際などにシラバスが利用されています。そして、近年では、わが国の私立中学・高校でシラバスの作成・公開を行なうところが多くなってきました。

現在行なわれている授業を、漫然と受けるだけでは、計画的な学習を行なうことはできません。そういった問題を解決するために、シラバスは役に立ちます。シラバスを利用することにより、学習者である生徒本人が、中長期的な視野で自らスケジュールを立て、それに沿った学習を実践することが可能となります。