当日の注意事項

入学試験の本番で、高いパフォーマンスを発揮することにより、受験生がそれまでに行なってきた努力が報われ、合格の栄冠を勝ち取ることができます。そのように、今までの受験勉強の成果が問われる志望校の入試当日には、それなりに気分が高揚してきます。そういう風に、気持ちが高まることにより、普段の実力よりも高いパフォーマンスが発揮されるケースが見受けられます。ただ、その一方で、緊張し過ぎて日ごろの力を出し切ることができなかったり、日常的な生活シーンの中では、あり得ないような失敗をしてしまったりするリスクが存在するので、気をつける必要があります。

そのように、本番の試験でパフォーマンスが低下したり、ミスをしたりするのを防ぐには、あらかじめ準備を入念に行なっておくことが大切です。例えば、受験票や筆記用具など、試験場へ持って行く物品は、忘れないように前もってチェックしておきましょう。また、それらの持参品を忘れてしまった場合の対処法を確認しておくことも大事になります。そして、当日の朝寝過ごすと、遅刻したり、試験を受けることができなくなったりするリスクが生じてきますので、睡眠時間や起床方法などに気を配ることが大切です。